主な診療・治療内容

PRP(多血小板血漿)治療

患者さん自身の血液中から治療に必要な成分を抽出し、患部に注入する再生医療を行っています。
PRP治療は、スポーツ障害などに対して低侵襲な治療かつ早期回復などの臨床成績の報告もあることから、今後の発展が期待されている再生医療です。

詳しくはこちら

人工関節置換手術

膝関節、股関節に痛みが強く関節変形の著しい方に対し、人工関節置換術を行っております。

ペインクリニック

ペインクリニックの専門医による高度な痛みの治療を行っております。
注射(神経ブロック)により、痛みを取り除き、早く本来の機能を回復させるとともに、精神的ストレスも取り去ります。
宮崎県に日本ペインクリニック学会指定研修施設は3施設あり当院は宮崎県で2番目に指定されました。

スポーツ整形外科
(月曜日PM・水曜日PM)

スポーツ中に受傷する脱臼・捻挫・骨折・靭帯損傷や肩、野球肘、テニス肘など、日本スポーツ協会等公認の専門医による診察で、保存的治療や手術など症状や患者様のご希望により最適な治療を行います。
また、再生医療(PRP療法)も実施しております。
当院の再生医療は日本先進医療医師会特定認定再生医療委員会の厳しい規定をクリアし、厚生労働大臣への報告が義務付けられておりますので、安心して治療を受けて頂けます。
さらに、県体育協会アスレチックストレーナー認定のリハビリスタッフが、リハビリテーションによる治療だけでなく予防についてもご指導いたしますので、お気軽にご相談下さい。

少侵襲手術

関節鏡下手術で膝関節手術、肩関節手術を行っております。

  1. 関節鏡を使った手術
    肩関節:腱板断裂、肩関節脱臼、関節唇損傷、投球障害、関節拘縮
    膝関節:半月板の手術(縫合術・切除術)、前十字靭帯再建術、後十字靭帯再建術、関節滑膜切除術、関節内鼠摘出術、タナ障害の手術
  2. 経皮的髄核摘出術
    椎間板ヘルニアの患者様に対し、小さな管を皮膚から椎間板まで挿入し、 椎間板ヘルニアの手術を行います。

骨折・外傷の手術

  1. 大腿骨頚部骨折
    骨折観血的手術(ガンマネイル、ハンソン・ピン)
    人工骨頭置換術
  2. 前腕骨遠位部の手術
    骨折観血的手術(創外固定器使用)
    経皮的鋼線刺入固定術

その他の手術

  1. 大腿骨の幹部骨折、骨の骨折(キュンチャー釘など)
  2. アキレス腱断裂(腱縫合術)
  3. 手の外科:手根管開放術、腱鞘切開術、尺骨神経移行術、手指関節固定術など

診療科目・診療時間

 
8:30~12:00
受付 11:00まで
× ×
14:00~18:00
受付 17:00まで
× × ×
 
8:30~12:00
受付 11:00まで
× ×
14:00~18:00
受付 17:00まで
× × ×
 
8:30~12:00
受付 11:00まで
× ×
14:00~18:00
受付 17:00まで
× × ×
 
8:30~12:00
受付 11:00まで
× ×
14:00~18:00
受付 17:00まで
× × ×
 
8:30~12:00
受付 11:00まで
× ×
14:00~18:00
受付 17:00まで
× × ×

SNSで最新情報を配信中!

混雑状況や診療時間変更等をSNSでご確認いただけます。